プ君・クラちゃん★ タンクキャップのグレードアップ


フューエルタンクキャップ
(ガソリンタンクキャップ)
クラちゃん18インチ化(2017/5)の記事内で紹介しましたが、あらためて…)

ワンクリップタイプに交換しました。(2017.6.2)
イメージ 7
左:ワンクリックタイプ(77300-52030) 右:プログレ純正の従来タイプ

従来タイプと違って、ガリガリガリっと壊れそうな音させながら強く閉めなくていいから
ラクちん。ノブも太めなので つかみやすい&回しやすい。
クリック位置が 必ず写真の角度で止まるのも気分がいい。
国内では、2005年あたり以降から採用されてるパーツみたい。

イメージ 6
テザーは、プログレ君のフタにはたまたま穴があったので そこにはめました

・流用できるし、しても大丈夫!と考えた根拠・
タンクキャップを輸出仕様に替えた20プリウスオーナーさんの
ブログを見たのがきっかけで、国内仕様品番を調べた
NHW20前期型:77310-48010(従来タイプ・テザーなし)
NHW20後期型:77300-52030(ワンクリックタイプ・テザーあり)
後期型になって、キャップはテザー(ヒモ)付きのワンクリックタイプに変わっているのに
タンク側の品番には違いが無かった→キャップに互換性あり?
前期型77310-48010は トヨタの数多くの車種(ほんとに多い)に使われていて、
その中にはプログレ君もGXS12クラちゃんも含まれる(ヤッター!)
流用できそうな後期型77300-52030は、レクサスLFAにも使われている。
国内や欧州のLFAは、この品番。
北米のLFAは 英語のコーションが記載された77300-52040である。
(絶対ハイオクだぞ!みたいな表記はいらんのかな?) 
LFAのタンク側品番に 国内・欧州仕様と北米仕様で違いは無し→これも互換性あり?

※あてにならない素人の根拠なので、流用される方は自己責任でお願いします。
使う場所が場所だし。
開ける時に、“ぷしゅぅ~”っていう天使の咆哮…じゃなかった いつもの空気が抜ける音?
吸う音?がするから、大丈夫とは思うんだけどねー。(いいのか?その程度の知識で…)

クラちゃんには…
イメージ 9
コーション文字付きのUS仕様(77300-52040)(2017.5.18)
(奥の赤い輪っかは、クリエイト/Jaspa「給油間違い防止リング」(2016.8.24))

ノブ部分に書いてある Up to E10 ガソリンオンリーってのは、
エタノールたくさん混ぜたガソリン使っちゃダメよ ってことらしいね。
以前のENEOSのバイオガソリンみたいなもんか、あれだと E1ぐらいかな。
アメリカじゃ E10が主流なんだってさ。

イメージ 10
給油時にキャップを引っ掛けて置くハンガーも試用(2017.5.18)
トヨタ純正(77399-28010)

イメージ 8
もひとつ試したハンガー(社外品・AWESOME製)(2017.5.26)

タンクキャップハンガーは、どちらもしっくりこず。(2つとも寸法は同じ)
キャップ側のスクリューが短いので しっかりとハマらなかった。
ハマるにはハマるが ピンポイントで、雑に置くと落っこちそうなかんじ。
“ガリガリガリッ”の従来タイプのキャップ(77310-48010・テザー無し)であれば、
スクリューが長くて しっかりハマった。
調べたら、このハンガーは その従来タイプのキャップ77310-48010と対になる部品
(ナディア/初代エスティマ/初代ピクニック(イプサム)用)だった。
スクリューの溝をしっかり支えるしっくり具合からして、それも頷ける。
※写真見て気が付いたけど、スクリューの長短じゃなくて、
先端部分まで溝が切られているかどうかの違いかも。
イメージ 23

ハンガーのフィッティングがいまいちだったので…
イメージ 12
YAC「マグピッタン」(2017.6.2)
デッドストックをアマゾン経由で入手

イメージ 13
磁石でピタッ!

イメージ 4
クラちゃんにも用意(2017.7.14)

イメージ 2
ピタッ!

イメージ 11
セルフスタンドでの油種入れ間違い防止に、キャップエンブレムも購入(2017.6.24)
ハセプロ製のホログラムタイプ(ハイオク用)

イメージ 5
プ君の1JZ-GEエンジンはハイオク仕様。
レギュラーも使えますが、現在はハイオクしか入れてません。
(ケチッてレギュラー入れた時、ノッキングっぽいカリカリ音が少し出たので…)

イメージ 22
ハセプロのホログラムタイプのバリエーション
ハイオク用やディーゼル用にも赤色の設定があるのはなんででしょうね^^;

イメージ 3
レギュラー仕様のクラちゃんには、
TRD「フューエルキャップガーニッシュ」(赤色しかない)を購入(2017.7.15)
(パッケージデザインが似ているので、ハセプロのOEMっぽい)

イメージ 1

※2017.8、プログレとクラウンのタンクキャップを入れ替え、
プログレにUS仕様 クラウンに国内仕様(無地)としました。
(クラウンのほうにはテザー取付穴がないため、邪魔なのでテザーを切り取りました)


オイルフィラーキャップ

イメージ 14
TRDのオイルフィラーキャップ
を、こちらに交換イメージ 17
ワンタッチ式US仕様(2017.12.10)

イメージ 16

ネジ式キャップのクラちゃんには…
イメージ 15
ラッチ機構付きのUS仕様(2017.6.24)
新しくしたガソリンキャップ同様、力いっぱい閉める必要なし


リザーブタンクカバー

懸賞で当選した、オイルタンクカバー
イメージ 18
ブレーキフルード・パワステフルードなどのリザーブタンクにかぶせて使用する物

プログレだと、ブレーキフルードタンクには形状が合わない・
パワステフルードタンクには下部にファンベルトがあるため、
装着にはあまり向いてなさそう。なので、クラウンのほうに着せました。
イメージ 19
パワステフルードタンク(2018.3.10)

イメージ 20
ブレーキフルードタンク(2018.3.14)
(買い増し)

イメージ 21
フルードが吹き出すような激しい運転はしないので、完全なる見た目パーツです

(記載の日付は、交換日or取付日です)


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント