MONO☆ nanacoカードの退会手続き

先日 デニーズで限定nanacoカードを2枚作ったので、そちらに移行すべく
持っているノーマル仕様2枚のうち1枚の退会手続きをした。

nanacoカードの所有権はセブンカードサービスにあるため、厳密に言うと 勝手に捨てるのはバツ。
個人情報が登録された 本人のみが使用できるカードなので、使用をやめる時は手続きが必要なのだ。
まぁ 借り物とは言っても 使い切ったらポイしても特に問題は起こらないとは思うけど。

DSC01795.jpg
ノーマル仕様のMyナナコカード2枚
同デザインなので、区別するためにシールを貼り付けていた。(今回は キリンのカードとお別れ)
シール貼付は、チャージ等で挿入する機会がある交通系カードと違い タッチオンリーなので大丈夫。

nanacoの残高は他カードへは移行できないので、半端に残っている状態だと勿体なくてできない。
セブンイレブンで色々買い物して使い切っても、nanacoポイントがついちゃうし^^;
キリンのほうの残高をチェックしたら nanacoは0円・ポイントは2だった。
2ポイントぐらいなら消えても惜しくないし、退会にはいいタイミング。

<退会前の準備>
手続き前に、残額チャージ用に登録してあるクレジットカード番号を あらかじめ削除しておいた。
nanaco公式サイトの会員メニューを開く→nanacoクレジットチャージ→クレジットチャージの解約
※後記する退会方法手順の中で自動的に削除されるだろうけど、心配性なもんで^^;

(nanacoカードは5枚まで保有可能。自分は 先日デニーズで2枚つくって、計4枚保有中。
チャージ用に登録するクレジットカード番号は、1枚のnanacoカードに対してしか紐付けできない。
5枚のnanacoカード全てでクレジットチャージを利用するには、
5つのクレジッドカードの番号が必要なわけ。
紐付いたクレカ情報を削除すれば、他のnanacoカードでそのクレカを使うことができる。)

<退会方法>
手続きの手段は、問い合わせセンターへのTELのみ。(他のやり方は 今日現在は無い)
※nanacoモバイルアプリの場合はアプリ内から手続き

nanacoお問合せセンター (24時間年中無休)
0570-071-555 ※ナビダイヤル(携帯電話の無料通話プランでも料金が発生するので注意)
0422-71-2266

  1. どちらかの電話番号にTEL
  2. ガイダンスに従い、該当する番号(退会は7番だった)を押す
  3. オペレーターに、16桁のnanaco番号と 製造年月の右横に記載の7桁番号を 口頭で伝える
  4. 自分の名前を伝える・電話口が本人であることを伝える
  5. 昨日現在のnanaco/ポイント残高を教えてくれるので、了承する(別カードへの移行は不可)
  6. 残高は消滅・退会取消不可・退会後カードは破棄して下さい等の説明を了承して、終了

TEL後 Webにて会員ログインを試し、アクセスできないことで 即時退会手続き完了確認した。

・セブンイレブンアプリ等、nanaco番号を紐付けたアプリがある場合は要確認。
・他社ポイントとの交換サービス等にnanaco番号を登録してある場合は要確認。
・付帯するQUICPay IDに登録している場合、退会とともに解約となる。

DSC01796_1.jpg
退会したナナコカードの裏面
※番号は一部加工してあります

<ネット会員メニュー用パスワードの変更事項>
従来からのパスワード→4~16桁
再設定時→7~16桁しかできなくなっていた
(ネット申込であらかじめ情報入力してからカードをつくる場合は、従来どおり4~16桁で可能)

<ノーマル仕様カードにだけ付帯する電子決済「QUICPay」>
nanacoカードにクイックペイがついてるなんて、今日 カードの裏面を見て初めて知った。
見比べたデニーズ限定カードの裏面にQUICPay IDの記載がなかったので TEL時に質問したら、
限定販売カードにはQUICPay機能が付いてないんだって。そんな違いがあるとは思わなんだ。
(2016年に通販購入した乃木坂46の限定カードを見たら、そっちにも付いてなかった)
“nanacoでQP払い”と“nanacoでQP払い”…後者でもnanacoポイントはつくらしいけど
付与率が微妙に違うようで、どっちが得なのか ちょっと調べたぐらいじゃわからない。
スマホの料金プラン並みにややこしい…。
この低金利時代、1円の差をも綿密に調査する努力をおこたらない気概は持っていたいが、
コツコツ貯めてても たまに数千円単位の失効やらかして10年分ぐらい吹っ飛ぶのよね^^;

・退会手続きのついでに、下記注意点を 改善要望として伝えておいた。
nanacoの利用によって付与されるポイントは、
加盟店店頭にて nanaco残高への移行を自主的に依頼しないと利用できない。
有効期限があるにもかかわらず 期限は利用レシートに表示されない。
nanacoポイントの有効期限は、加算日の翌々3月末まで。
“最後の加算日”によって期限が延長されるものではない。
期限切れ告知もないため、失効させてしまう危険性が大きい。
(親切な店員さんならば、会計時に気付けば教えてくれるかもしれない…)
昨年までは 期限が迫っていると対象店舗レシートに表示が出たらしいが、今年分は未確認との事。
メールアドレスだって登録してあるんだから、告知があってもよいように思うけど…。
大手のポイントカードにしては不親切なシステムなんだよなぁ^^; 
有効期限の確認自体は、PC・スマホのWebから 会員メニュー経由で可能。自主的にやればね。
ただ、うちの家族含め、ポイントの仕組みをよく知らずに使っている人のほうが多いと思うんだ。
コンビニでたまに買い物する程度なら 貯まるポイントもたかが知れてるから、
“危険性”という表現は一寸大げさかしら?

いずれにしても、貯めたポイントは こまめにnanaco残高に移行させて利用していくしかないねぇ。
他社のシステムでも こういう要注意なのがけっこうあるのかもしれない。
例えば、Suica(ICカード乗車券)は10年未使用で失効 とか、
意外と知られてないんじゃないかな?
↑オークションで限定スイカを出品する際に調べて初めて知って驚いた


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント