日産 セフィーロ 20エクシモ (A33・H12) (2/26)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

大きめのセダン。セフィーロとしては3代目、
FF(マキシマを継ぐ)になって2代目のモデル。(この後はティアナとなる)

このクルマの頃 日産は、V6「VQ」エンジンを2リッターでも設定していた。
(後継の初代ティアナでも、2.3リッターのV6があった)
対するトヨタV6は2.5と3リッターだけで、2.2や2.4は4気筒。
4気筒も発進時のトルクがあって扱いやすいのだけど、
V6のほうが回転が滑らかで 走らせるとやっぱり高級感がある。
ちなみに バブル期には、三菱が1.6、マツダが1.8のV6を出してたんだよね。

表現が難しいんだけど、日産車に多い モニョっとしたフィール…
パワステやサスのチューニングなのか、応答遅れなのか…
私個人の好みとはズレがあるだす。
R32スカイラインや初代プリメーラは最高(遠い記憶)だったけど。

内装ちょっとさびしい、アクセントがほしいところ。

※後日、MT車にも乗った。いまどき…と思いながら発進させるも、
V6エンジンを楽しむという点で意外に面白かった。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いろんな種類の豆乳があるんですよー^^
マロンとか 黒ごまとか あずきとか。
新発売の「杏仁」も飲んでみたいです(^^)
http://www.kibun-tounyu.jp/03_lineup/index.html
http://www.marusanai.co.jp/lineup/index01-01.html

No title

ポーニョポニョポニョ魚の子ぉ~♪(違w

「焼きいも」の方が気になったwww