au W44SからW53Sへ機種変更 …つーか、増設。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

auのここのところの販売戦略・複雑化した料金体系はわけがわからない…
もはやついていけません(*o*)
操作方法を統一したKCP+で没個性化、新機種にも全く魅力を感じなくなった。
(色や形で選ぶのではなく、メーカー独自の操作性で選んできたので…)
VGA液晶のW61Sに期待していたのですが、詳細を知って力が抜けてしましました。

で、今回の機種変更は、オークションで安く購入した
白ロム(一度解約された携帯電話)を auショップに持ち込みました。
W44Sから、同じソニー・エリクソンの『W53S』へ。
W53S…少し古いけどカタログにはまだ載っている機種です。

W44Sは、1年半ほど使ってきました。横に付いたヒンジが特徴的です。
USB接続できるクレードル・充電時の横開きでの時計表示などが便利でした。
今回のW53Sは、ワンセグTV機能も搭載しないシンプル(&チャチ;)な機種ですが、
W44Sでも結局TVは全然使わなかったので 自分は不便は感じないと思います。
(せっかく復活したジョグは、もう少し大きいほうが操作しやすいような。。)
ICカードを抜いた後のW44S、アプリは使えませんが、
カメラ/ムービーは機能するようです。大容量メモステDuoを入れて、
簡易ドライブレコーダー(実験済み、けっこうイケる)として使えるかな!?

別売のパネルに着せかえして 写真を撮ってみました。
ブルーは僕ちん(本日、となりW44Sより増設手続き完了)用、
ブラックは父用(A1404Sから)、ピンクは母用(A1402Sから)。
(薄茶のパネル「エスニック」は ブルーにいまひとつ合わなかったので、
ブラックに付けていた 犬のパネルと交換。
いずれクリアパネルに紙をはさんで自作する予定。)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント